霜田 康弘(しもだ やすひろ)

家のこと、もっともっと勉強したい。
「住宅」って、知れば知るほど奥が深い仕事なんです。

 

IMGP3729【所属・役職】 営業・課長
【名前】 霜田 康弘 (しもだ やすひろ)
【誕生日】 1971年2月13日
【星座】 みずがめ座
【血液型】 A型
【出身】 群馬県太田市
【入社年月】 2001年10月
【資格・特技】ハウジングライフ(住生活)プランナー
【趣味・休日の過ごし方】
熱中したのは、自宅のガレージづくりですね。
プロに見積りをとると300万円ほどするものですが、
自分で作ることで材料費の100万円ほどで済ませたのは密かな自慢です(笑)
ガレージの中で洗濯物を干せるようにしてあったり、
食事ができるようにもなっていて、色々と工夫した自慢のガレージです。

 

■仕事内容を教えて下さい

営業の仕事は、家のことをわかりやすくお客さまに伝える仕事です。
例えば、仕様などは、私が簡単な図面作成をしてお伝えしたりしています。

また、新しいお客さまとのお話以外には、
カシワ建設で家を建てていただいたオーナーさまのお宅に、
お困りごとがないか話を伺ったり、
いい土地を仕入れられるように、周辺を探し回ったりしています。

 

■カシワ建設に入社した理由は?

IMGP3715「住宅業界は楽しい」ってあらためて思ったんです。

私の実家が住宅会社を営んでいまして、
もともとはそこに、6年ほど勤めていました。

その6年は、住宅業界について勉強できる、楽しい毎日でした。
知識も相当ついたと思います。

しかしその後、事業がうまくいかなくなり、店舗をたたむことになってしまい、私は次の仕事を探さざるをえなくなってしまいました。

次の仕事・・・。

「せっかくなら、学生時代の留学経験を活かした「英語」が使える仕事に就こう」

そう思った私は、ある製造業の仕事に辿りつきました。
『ポケットモンスター』のフィギュアを作る会社です。

そこでの担当は、製品開発の企画。
海外とのやりとりもある仕事だったので、自分の経験が活かせるのではと思い、入社しました。

しかし、そこでは十分なやりがいを感じることはできませんでした。
特に辛かったのは、1日に10万個もある製品の不良品チェック。

毎日同じ作業をするということが、苦手なのかもしれません。
同じ、遅くまで働く仕事でも、住宅会社にいたころに比べたら・・・そう考えると、ある思いが芽生えてきました。

「やっぱり戻りたい」

住宅の仕事は、勉強をすればするだけ、
事業の拡大などで仕事の幅が広がっていく。
時には徹夜であっても、楽しく勉強できていた頃のことを思い出しました。

一度は覚悟をして入社した製造業の仕事でしたが、
辞めることを決め、住宅業界に戻ることにしました。

カシワ建設とは、その後の就職活動でのご縁です。
職安に行って、色々な会社を探しましたが、
地元で、住まいのことを一から十までできるカシワ建設に興味をもち、
面接をしていただき、今に至ります。

 

■「この仕事をやっていて良かった」と思うこと

カシワ建設の好きなところは、
私が好きな「住まい」に関わる仕事が、全てできることです。

新築の家づくりだけでなく、
「ドアの修理をしなければならない・・・、ドアに穴が開いてしまった・・・」などのお困り事なども対応しています。
仕事の幅が大きい分、お客さまへ提供できるサービスも大きいですし、
また、自分が勉強できる幅も大きい。それが好きなところですね。

 

■大変だったことはなんですか?

1細かい性格なので、些細なことが気になってしまうんです。
気になりだすと、あれやこれやと大変になってしまいますね。

例えば、仕様書などの作成の際、
「微妙だけど、納まりが悪いな」などと一つ気になることが出てきてしまうと、
次から次へと止まらなくなって・・・そこまでしなくてもいいのでは?
と思っているスタッフもいるのではないか、と思います(苦笑)

いつまでも気になってしまうので大変ですが、
一方で、それも自分のこだわりの一つでもあるので、
これからもこのスタンスを貫いて取り組んでいこうと思います。

 

■カシワ建設の好きなところはなんですか?

マニュアルや固定観念にとらわれることなく、
個人の自由な考え方を活かしていただき、
幅広い仕事をやらせてくれるところです。

 

■社内で「これだけは誰にも負けたくない事」は何ですか?

先ほども言いましたが、とにかく細かい性格なんですよ(笑)
その性格は、黙々とモノを作る時などには力を発揮していると思いますよ。

 

■これからカシワ建設をどんな会社にしていきたい?

会社のスタッフみんなで、
何事にも一丸となって一生懸命に取り組んでいきたいです。

そのために自分自身ができることは、信頼していただくお客さまをもっと増やしていくこと。
そして、掃除などの人が嫌がるようなことを、率先して私が動いていくことです。

 

■プライベートでこれからやってみたい事はありますか?

もっと勉強していきたいです。

できることなら、もう一度大学に通って、まだまだ知らないことを学びたいですね。
そして、きちんと卒業したいです(笑)

 

 

Top