土地のこと

Lesson2

Lesson2
―失敗しない土地選びについて―
この土地に決めていいのだろうか・・・
希望していた条件に近いけど、本当にこれで良かったのか?
見落としている問題はないか?
土地を探す上でこのようなお悩みを抱えている方も多いのはないでしょうか?
ここでは土地探しのポイントについてお伝えいたします。
POINT 1 住みたいと思えるかどうか
土地を決めるうえでの大切なポイント。
それはその土地に「住みたいと思えるか?」です。
「えっ?」とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、 よく考えてみてください。
“一生暮らす土地“ そう考えた時、住みたいと思えるかどうかはとても大切なポイントです。
POINT 2 行動ルートを確認する
次に、仮に
自分がその土地で家を建てたときに、使用するであろう行動ルートを確認します。
ぜひ、お目当ての土地から周辺散策に出かけてみてください。
駅や近所のスーパーマーケットや子どもが通う通学路など、一通り歩いてみることで、その土地に暮らすイメージが湧きやすくなります。
POINT 3 異なる条件下で視察する
次に大切なのは、「天候」「時間帯」です。
晴れの日、雨の日、曇りの日。 出来るだけ色んな天候の日に、 その土地に足を運んでみてください。
同時に「朝昼晩」と時間帯を変えて行ってみるのもコツです。
雨の日はどうなのか?曇りの日は?と、一生を共にする土地です。
☆検討している土地に、自分達が希望する建物がどう配置され、庭や駐車場がどれ位のスペースが取れるか?
把握することもとても大切です。
是非色んな条件下で視察に行ってください。
いかがでしょうか?
これらは土地を選ぶ際のごく基本的なポイントです。
これらを知った上で視察をするのとしないのとでは、大きな違いが生まれてしまいます。
納得いくまで、お気に入りの土地が自分たち家族にふさわしいかどうか?を見極めてみてください。

条件が100%かなう土地はなかなかありません。
家族でじっくり話し合い希望の優先順位を決めて判断することも必要です。


どんなことでもお気軽にご相談ください
0120-722-563